PAGE
TOP

大阪ホテヘル風俗求人DEBUTグループ人気アクセスキーワード一覧

求人サイト

31 view コラム ホテヘル嬢の「仕事の流れ」と「安心・安全に働ける理由」を解説!
ホテヘル嬢の「仕事の流れ」と「安心・安全に働ける理由」を解説!

風俗バイトにはいくつかの種類がありますが、初心者でも安心安全に働けるとして人気が高いのが「ホテヘル」です。

「ヘルスっていろんな種類があるみたいだけど他のものとホテヘルは何が違うの?」
「ホテヘルは本当に安心して働けるの?」

上記のように不安になる女の子も少なくありません。ホテヘルが初心者でも働きやすい理由は、ホテヘルの仕組みや行うサービス内容にあります。

当記事ではホテヘルで働く女の子の1日の仕事の流れと、安心安全に働ける理由を紹介します。

1.ホテヘルってどんなことをするの?

「ホテヘル」とは、「ホテル」+「ヘルス」を合わせた造語です。

ホテヘルはヘルスサービスを提供する業種で、類似した業種に「箱ヘル」「デリヘル」がありますが、接客場所が箱ヘル・デリヘルと異なります。

まずは「ホテヘルとは何か」「どんなサービスをお客さんに提供するのか」について詳細を確認していきましょう。

1-1.ホテヘルとは

ホテヘルはお店近くの「ホテル」で「ヘルスサービス」を提供する業種です。

ホテヘルのシステムは、まずお客さんが店舗に来て受付をします。指名された女の子は待機場所から出てお客さんと対面し、その後一緒にホテルへ移動する、という流れが一般的です。

お客さんが希望した場合、お客さんが先にホテルへ移動し、女の子が後から合流することもあります。

店舗の受付には、モザイクがない状態の女性キャストの写真があります。キャストの写真を見ながら受付スタッフとお客さんが相談して女の子を選ぶ点がホテヘルの大きな特徴です。

1-2.ホテヘルのプレイ内容

ヘルスサービスとは、下記のようなプレイを指します。

  • ・キス
  • ・フェラ
  • ・素股
  • ・手コキ
  • ・シックスナイン

ヘルスプレイはマットプレイがあるソープなどと比較して初心者でも行いやすいプレイが多いため、風俗バイトが初めての女の子にも人気があります。

ホテヘルのプレイ内容は他にヘルスサービスを提供している、「派遣型風俗のデリヘル」「店舗型の箱ヘル」でも同様に行われています。

ヘルスサービスのプレイ内容の種類は豊富ですが、どのプレイにどの程度の時間を割くのかなどは決まっておらず、自分の得意なプレイやお客さんに合わせたプレイを行うことができます。

基本プレイ以外に「オプション」というお客さんが追加料金を払うことで行うプレイもあります。オプションの内容はお店ごとに異なり、全身リップやコスプレ・ソフトSMなど様々ですが、女の子は行いたくないオプションを拒むことも可能です。

基本プレイさえできれば、オプションプレイを拒んでも店側から注意されることはありません。ただしオプションプレイを行えばその分お給料にも反映されますので、稼ぎたいのであればどうしても嫌なプレイ以外は行っても良いでしょう。

2.ホテヘル嬢の出勤から退勤までの流れ

ホテヘルで働くかどうか検討するとき、疑問に感じるのが「ホテヘルで働く時の出勤から退勤までの流れ」ではないでしょうか。そこでここからは、ホテヘルで働く女の子の1日の流れを紹介します。

お店によって多少の違いはあるものの、おおまかな流れは大きく変わりません。実際にホテヘルで働いた場合を想定してシミュレーションしてみましょう。

2-1.事務所に出勤する

出勤場所は事務所であることが多いです。
事務所に出勤する際には、勤務開始時間よりも少し早めに到着しておきましょう。出勤時は化粧などの身支度を必ず整えておいてください。

出勤開始後、すぐに指名が入りお客さんに会うことも考えられるからです。

指名が入らず待機になったとしても、勤務時間中にメイクをするといった行為は非常識ですし、メイク途中で指名が来ても対応できません。必ず時間に余裕を持って行動してください。

2-2.お客さんから指名が入る

お客さんから指名が入れば、待機室を出てお客さんと対面し、ホテルまで移動します。

移動時間中は腕を組むなどスキンシップを求める人・見ず知らずの他人に見えるように距離を取って歩く人など様々です。お客さん1人ひとりに好みがあるため、基本的に相手のスタンスに合わせて移動します。

ホテヘルで利用するホテルは店から近いホテルに移動することが一般的です。お店近くのホテルであれば、万が一何かあってもスタッフが駆け付けられるため安心して働くことができるという利点があります。場合によっては店と提携しているホテルに行くこともあります。

2-3.ホテルで接客する

ホテルに到着したら、まずは部屋に入ったことをお店に電話で報告し、利用料金を受け取って接客を行います。ホテヘルは時間制のため、プレイ時間が決まったらタイマーをセットします。

接客の流れを詳しく見ていきましょう。

1.シャワー
プレイ前にはシャワーを浴びて身体を綺麗にします。別々にシャワーを浴びることもありますが、お客さんによっては一緒に入浴するケースも珍しくありません。
シャワーだけでなく、お客さんも女の子もお互いに歯磨き・うがいをして口腔内を消毒する場合もあります。

2.サービス
シャワーを終えたら、ヘルスサービスを行います。
恋人のようにイチャイチャしたい人、静かにプレイを行ってほしい人など、趣向は様々です。お客さんに合わせた接客を心がけましょう。

3.シャワー
サービスが終わった後、もう一度シャワーを浴びて互いの身体を清潔にします。
プレイ中はお互い汗などをかくためです。お客さんが望み、時間もあるのならシャワー前にベッドなどで雑談をして仲良くなるのも良いでしょう。

4.別れの挨拶
時間になり、シャワーを浴びた後はお客さんにお礼を言って、別れの挨拶をします。
ホテヘル嬢は名刺を持っていることもあるため、あれば名刺を渡すと次の指名に繋がりやすくなります。

2-4.接客後ホテルから戻り待機する

接客が終わった後は、ホテルの前などでお客さんと別れ、お店に戻ります。

お店に戻った後は、再度お客さんに指名されるまで待機します。指名が入れば接客→終われば待機を繰り返して退勤まで過ごします。

待機中は店内の待機所にいることが一般的ですが、スタッフと連絡を取れる状態、呼ばれた際にすぐに接客に向かえる状態であれば、外出することが可能な店も多いです。

待機室にはテレビや雑誌、漫画などが置かれているところが多く、自由に過ごすことができます。女の子同士会話して情報交換したり、読書やSNSなど、好きなことをしてリフレッシュしましょう。

2-5.退勤する

勤務時間が終了したあとは、店でその日の売り上げを清算します。給料は基本的に日払いで、現金で受け取ることができます。
次回以降の出勤予定の打ち合わせを行った後は、退勤となります。

退勤時店によっては、無料の送迎があるため終電がなくなっても帰宅することができます。

3.女の子が安心・安全にホテヘルで働ける3つの理由とは?

風俗バイトは、基本的に安全に働けるものです。しかし、レストランのスタッフやコンビニの店員など一般的なアルバイトと比較すると性的サービスを男性と2人きりで行う分リスクもあります。

風俗バイトのなかでもホテヘルは安心・安全に働ける場所だといえるでしょう。なぜ安心・安全に働けるのか、ホテヘルならではの理由を3つ紹介します。

3-1.知人や泥酔したお客さんを避けることができる

ホテヘルでは、知人など「接客したくない相手」を拒むことができます。
指名された際、モニターやマジックミラーなどでお客さんを確認できるためです。

その他、泥酔したお客さんなど店が危険だと判断した相手は受付時にお店が断ってくれます。

安心して接客できるお客さんのみ対応できる点はホテヘルの大きなメリットです。

3-2.移動時間が短く効率的に稼ぐことができる

ホテヘルの店舗は基本的にホテル街の近くにあります。ホテルまでは徒歩5分程度が目安です。

ホテヘルは比較的移動距離の長いデリヘルと比べると非常に効率良く稼げるといえます。
箱ヘルと比較すると短時間でも移動時間がある分非効率的に感じてしまうかもしれません。しかしホテヘルは箱ヘルと比較して設定されたコース時間が長いことが多いため、移動時間があっても1人のお客さんとの接客でしっかり稼ぐことができます。

3-3.接客場所がホテルなので清潔感があり盗撮の不安がない

ホテヘルの接客は、ホテルで行うため、デリヘルのようにお客さんの自宅でプレイをすることはありません。またホテルには一緒に入ることがほとんどです。
盗撮用のカメラを仕掛けている時間がないため、万が一にもお客さんや知らない第3者から盗撮される心配がなく、安心して接客できることが特徴です。

ホテルには清掃員がいるため、常に清潔な環境で接客を行えることもメリットだといえます。

まとめ

ホテヘルの仕事の流れを紹介しました。

ホテヘルは、安心して接客することができ、盗撮といった犯罪や問題のあるお客さんの利用を避けられるといった特徴があります。

安心・安全に仕事ができるうえに、移動時間が短いため、効率良く稼げることが魅力です。接客をする環境や安全性を重視したい人は、ホテヘルでの勤務を検討してみましょう。

オフィシャル

おすすめキーワード

ランキング

求人サイト

関連キーワード

カテゴリー

RSSリーダーで購読